園のこだわり

ハロウィン製作♪

2018.10.23

10月23日(火) 雨☂

昨日の暖かかった天気とは一変し、今日は肌寒い天気となっていますね。

気温差が大きく体調を崩しやすいので、気を付けて過ごしていきたいと思います!

 

来週10月31日はハロウィンということで、今日そらグループではハロウィン製作を行いました。

まずは折り紙を折り、リースのパーツを作ります。

いつもの4分の1のサイズの折り紙を折るので、少し細かい作業となりましたが、

一つずつ角を合わせたり、指でアイロンを掛けたりと丁寧に折っていましたよ(^^)

 

   DSCN0625    DSCN0627

 

パーツが出来上がったら、次は組み合わせる作業です。

向きを間違えてしまうとリースの形にならないので、よく考えながら糊で貼り合わせていきます。

一つ目、二つ目は向きを反対に貼り合わせてしまう子もいましたが、

何度か繰り返すうちに一人でもうまく組み合わせられるようになっていましたよ!

自分では どうやったらいいのか分からない時には、

「どうやったらいいの?」「これであってる?」と周りの友達に聞いたり、先生に聞いたりする姿もありました。

自分のが完成すると困っている周りの子に教えてあげたり、手伝ったりする姿もありました♡

 

   DSCN0632    DSCN0638

 

今日は時間が足りず、飾り付けまで行うことが出来なかったので、続きは木曜日に行うことになりました。

完成したらお持ち帰りするので飾ってみてください♪

 

異年齢グループならではの子どもたち同士の関わりの様子を見ることが出来ました。

これからもその関わりを大切にして、見守っていきたいと思います。

 

投稿者:三苫

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

夢中で

2018.10.22

実りの秋、食欲の秋、芸術の秋です。

すでにブログの中でご紹介済みかもしれませんが、10月12日(金)はすみれ組とたんぽぽ組が古河市にある森ファーム様へ、18日(木)はさくら組が法人内の青嵐荘養護老人ホームへ「さつま芋掘り」に出かけてきました。

 

どちらのさつま芋掘りも、まずさつま芋の掘り方を教えてもらい、一斉にスタート。いずれのクラスも雨あがり間際だったためか、畑の土は少し固め。軍手をはめた小さな手で、たくさんの固い土を掘り出しはじめました。各クラスとも、なかなかお芋が見えてきませんでしたが、夢中で土を掘っていました。

 

保育園では、砂場の砂で遊ぶことはあっても土をいじるのは花植えや野菜を植える時で限られていますから、子どもたちにとっても貴重な時間なんでだなと子どもたちの姿をみて感じました。

 

さつま芋がとても大きくなっていたので、子どもたちはなかなか掘り出せず苦戦していました。しかし子どもたちの姿からは、自分の力で掘りたいという気持ちが伝わってきました。「とれたよ~」ととても大きな思いさつま芋を高く上げ、見せてくれました。その誇らしげな子どもたちの姿をカメラにおさめながら、私たち大人もさつま芋の大きさに驚かされました。

 

時間がたつにつれて、「先生、手伝って~」「誰か手伝って~」と声が聞こえてきました。子どもたち同士、「手伝うよ~」「どこ~」と力を合わせて掘り進めていました。「助けて欲しい」と言える素直な心が育っている一面も見ることができました。

IMG_1408 DSCN8861

さぁ、子どもたちが掘ったさつま芋を使って、11月に幼児クラスではクッキングを予定しています。

IMG_1419 IMG_1432 20181018_102441

さつま芋がどのように変化するのか?今から楽しみです。苦労して掘ったさつま芋なので、おいしいおやつになるように、子どもたちと取り組みたいと思います。

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

しゃぼんだまあそび♪

2018.10.19

今週良いお天気が続いていたので

戸外にてしゃぼんだまあそびをしました。

 

もも組0歳児クラスの子どもたちが目で見て

楽しめるよう最初は、保育者がしゃぼんだまをとばしてみました!!

 

すると…

 1

“なんだろう?”と不思議そうに見つめたり…

 2

「あっ!!」と指を差してじっと見てみたり…

中には、笑顔で追いかける姿もありました♪

 

その後、もも組1歳児の子どもたちがテラスへ来ると…

しゃぼんだまが見えたようで

「しゃぼんだまだ」「あっち」

など嬉しそうに話をしていましたよ!!

 

戸外へ来ると

3

「やりたい」という声が多く、

順番に遊んでいましたが待ちきれない子もいたため

しゃぼん液・吹き口、液を入れる容器を用意しました。

4

子どもたちは、1人1つ使えることも喜び、

容器の中で吹いて泡を沢山作ってみたり、

フェンスから畑に向かってとばしてみたりもしていました。

しゃぼん液がなくなる頃には、

満足したようで「おしまい」と自ら終わりにする子もいましたよ♪

 

これからも子どもたちが興味を持ったあそびを十分に広げ、

楽しんでいけるようにしていきたいと思います。

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

楽しかった さつまいも堀り☆

2018.10.18

 朝夕寒く、日中は気温が高く・・・

衣服調節が難しい毎日ですね。

明日の朝はもっと気温が低くなるそうです。

健康には十分気を付けたいですね^^;

 

さて、さくら組は養護老人ホームへ「さつま芋ほり」に行ってきました。

利用者の方たちと顔を合わせるのは今回で3回目ということもあり、

笑顔で挨拶することが出来ました。

DSCN0009

 

「エイエイオー!!」

さぁ、芋ほりのスタートです!!

さつまいもに傷がつかないように そぉっとそぉっと掘り始めました。

 すると・・・

「わぁ、おっきいのがとれた~」

「見て見て!何個もくっついてるよ」

「まだあるかな?」

と大興奮!あっという間に畑はにぎやかになりました(笑)

また、利用者の方や友だちと協力をして掘る姿も多く見られましたよ(^^)

DSCN0028  DSCN0039  DSCN0048

そして、芋堀りを終えた後は、

利用者さんと一緒にお菓子を食べたり、触れ合い遊びを楽しみました。

中でも「焼き芋グーチーパー」のじゃんけんでは、たくさんの笑い声も聞こえ

楽しんでいる様子が見られました。

DSCN0076 DSCN0069

 

利用者の方々との交流を深めていく中で

相手を想う優しい気持ちや自分から関わろうとする積極性が見られるようになりました。

 

これからも、日々の保育の中で、

子どもたちのいろいろな感性を引き出していけたらいいなぁと思います。

 

投稿者:松本(恵)

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

たま保育園へようこそ

2018.10.17

秋晴れのすがすがしい1日となりました。

 

たま保育園には今日、新しい仲間が増えました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウーパールーパーです!!

 

 IMG_1535IMG_1542 (2)

 

 

あるご家庭で大事に育ててきたウーパールーパーを譲り受け、

本日より園で育てることとなりました。

 

かつて一世を風靡したウーパールーパー。

 

初めて見る子がほとんどで興味津々・・・

 

飼育コーナーには気づくといつも人だかりができています(^^)

IMG_1541

 

 

 

 

中でも熱心に観察している男の子がボソッと

 

「大きくなったらカエルになるんだよ。」と・・・

IMG_1533

 

 

 

言われてみればおたまじゃくしからカエルになる途中の形態とそっくりで

よく観察しているのだなと感心する一場面でした。

 

 

職員もあまり馴染みのない生き物のため

これから試行錯誤をしながら子どもたちと一緒に大切に育てていこうと思っています。

 

 

譲っていただいたご家庭のパパから

様々なアドバイスもいただきました☆

 

掲示物を作るなどして、ウーパールーパーの生態を学び

名前もつけていきたいなと思っています。

 

 

新しい仲間が増えたことにより、

子どもたちの保育園生活がより一層楽しくて充実したものにしていけると良いなと思います。

 

 

投稿者:深谷

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

GO!GO!お散歩!

2018.10.16

過ごしやすい季節となり、半袖では肌寒い日が増えてきましたね。

 

先週は気分転換もかねて久しぶりに、もも1組のみんなとばら組のお友だちと一緒にお散歩に行きました♪

以前は保育者と手を繋いだり、お散歩カーに乗って出発していましたが、今回はお散歩ロープを掴んで出発できる子もいましたよ!

 

IMG_0897

 

準備万端でいざお散歩へ!

 

お散歩ロープとお散歩カーで安全な農道まで行き、自由に探検していると...

 

IMG_0903

 

田んぼの中にいる虫を発見したり、

 

IMG_0909

 

農道に落ちている大きな石に興味を持ったりする子がいました。

 

IMG_1366

 

保育者がイナゴを発見すると、大喜びで近付く子や慌てて逃げていく子もおり、様々な反応が見られました♪

 

IMG_1374

 

帰りは、ばらぐみさんや保育者と手を繋いで保育園に戻りました。

 

秋の自然にたくさん触れることができ、とても楽しそうな子どもたちでした!

お散歩や戸外遊びによって、異年齢の関わりも大切にしていきたいと思います。

 

また、天気のいい日にお散歩に行き、秋の虫や植物を見つけ、触れ合いを楽しみましょう☆

 

   投稿者:下川

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

こんな風に・・・

2018.10.15

 

 

 

 

 

今日は普段お知らせ出来ない土曜保育の様子をお伝えします。

 

子どもたちが登園し、出欠確認を行った後は

子どもたちと話し合いをして活動を決めます。

13日、土曜保育の戸外遊びではこんな遊びが行われていましたよ。

 

フラフープを使って様々なものに変身!

 

DSCN8896DSCN8898

 

女の子は「虹色みたい!」と全部の色を集めてみたり、

それを使って列車にし、友だちとごっこ遊びを楽しんでいました。

別の所では、フープの円を活用して

地面に絵を描き、猫やうさぎなどを表現していました。

乳児クラスのお友だちも、フープを追いかけたり

持ち歩いたりしながら楽しんでいましたよ。

 

DSCN8897

 

室内に入ってから幼児クラスは椅子取りゲームを行いました。

音楽に合わせて歩き、同じ椅子に座ってしまったときは

周りの子も声を掛けてくれてじゃんけんでどっちが座るか決めてたりと

ルールを守りながら楽しい時間を過ごしました。

 

普段は異年齢や年齢別で過ごしていますが

土曜日はクラスもグループも関係なく過ごしているので

いつもとは違った楽しさがあるようです。

また、乳児クラスとの関わりも増えるので

子どもたちの優しさがたくさん見られました。

 

投稿者:須藤

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

特別な時間を・・・☆★

2018.10.12

10月12日(金) ☂→☁

 

この一週間で気温差が目まぐるしく、体調管理が難しいですね。

たま保育園の子どもたちは運動会後から一週間、運動会の思い出を振り返るような

友だちとのやり取りや遊びから、元気な姿が見られています。

そんな、今週10日(木)にさくら組は普段とは少し異なる特別感のある

読み聞かせの時間を、結城市情報センターで過ごしてきました^^

 

 

たま保育園からマイクロバスに乗り約20分…道中はこれからどこに行くかな?

何をしにいくのだろう?どんな場所で、何かお約束事はあるかな?と

子どもたちに保育者が投げかけると、気になることや、みんなで守る、気をつけた方が良い約束事などをそれぞれが言葉で伝え、共有していました。

 

DSCN0424

 

 

 

 

 

 

・情報センターの中に図書館があるんだよ。

・図書館は大きな声でお話してはいけないよ。小さな声で話すんだよ。

・図書館じゃない場所も情報センターの中にはあるよね?

・図書館には本だけじゃなくてDVDもあるんだよ!

などなど…会話が盛り上がっていました!!

 

DSCN0430

 

 

 

 

 

 

情報センターにはそんな会話の中あっという間に到着^^

到着するとすぐに、読み聞かせの先生がキッズスペースでお出迎えをしてくれました。

 

今回は、普段読み聞かせしていただいている絵本、紙芝居だけだでなく、

『影絵シアター』も聞かせていただけました★☆

 

「影絵シアターはここでしか見せることができないのよ~^^」

という先生の言葉に、にこにこ笑顔がほころんでいましたよ◎

初めての影絵シアターに興味津々!!じーっとお話にくぎ付けでした!!

◎ねずみのすもう

◎おしゃれねこ

DSCN0433

 

 

 

 

 

 

2つのお話の最中には、先生のお話の上手さに笑い声やおぉ~!!というような驚きの声など、様々な声が聞こえていました*

 

絵本と紙芝居は…

◎ぼくのくれよん

◎にんじんがあかいわけ

◎くじらくんのおれいまいり

 

 

 DSCN9884

 

 

 

 

 

楽しいお話が盛りだくさんでした^^

 

お話し会が終わった後には…なんと特別に!!!

全員で図書館内を見学させていただくことが出来ました*

 

 

 DSCN9893

 

 

 

広々とした図書館、館内の雰囲気にワクワクしていた子どもたち!!

しかし!!みんなと確認したお約束、図書館の中は大きな声でお話ししてはいけないよ。

というお約束を思い出して、ぐっと堪えていました。

さすが!!!と感心した一場面です^^

 

結城市の図書館の中は絵本がとてもたくさんあり、種類が豊富です!!

ママと一緒に来てみたいな~!!

パパと一緒に来たいな~!!!

恐竜の本がみたいな~

大きな絵本もっとよみたいな~

帰りのバスの中でも、このようなお話で盛り上がっていました。

ぜひ、ご家庭でもこの機会にご一緒に図書館へ…ゆっくりお出かけしてみてはいかがでしょうか??

たま保育園でも機会を作って、また出かけてみたいなと考えています。

 

投稿者:石井

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

芸術の秋

2018.10.11

DSCN0420

 

 心地よい小春日和の日、園庭でもも1組さんが

 仲良く遊んでいました。

 地面の落ち葉を保育者と一緒に集めてテーブルの上に置くと…

 落ち葉を上手に手でちぎって細かくし、容器いっぱいにしていました。

 「わっー、いっぱいになったね。何ができたの?」すると…「ケーキ」と即答

  ♠ 小さな可愛いシェフさんの自然を生かした創作ケーキでした。♠

 

 

  10月11日ばら組では、園庭の✿花を摘んでいましたよ。何をするのでしょう?

 

DSCN9922

 

まあ、新聞紙を広げ、押し花作りをするのですね。

押し花が出来るのが楽しみですね。♡

 

 

すると今度は、摘んだ花をビニール袋に入れ花の色水作りの始まりです。

「1、2、3、4、5」と数えながら袋に入った花の汁を出そうと、一生懸命手を動かしていましたよ。

「わっー、出てきた、出てきた。」

 

DSCN9934

 

出来上がった花のしぼり汁の絵の具で、みんなでお絵描きも始まりました。

指で花汁絵の具をつけ、ぐるぐる描き・線描き・なぐり描きとちびっこ芸術家さんたちがんばって!!

大人では表現出来ない、想像力溢れた作品が出来上がりました。

 

DSCN9941

 

園庭に出てからは、幼児クラスのお姉さんと一緒に、花をあしらったおいしそうなケーキも完成させていました。

自然の落ち葉・花・どんぐり等を使って、この秋どんな芸術が新しく生まれてくるでしょう。

今後も環境を整えて、子どもたちの発見、工夫、創作が発展できるよう応援していこうと思います。

 

DSCN9946

                                 投稿:山口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

みぃつけた♪

2018.10.10

今日は天気も良く、お散歩日和でしたのでもも1組とばら組で

農道へ散歩に行きました。

 

IMG_1339

畑の野菜やとんぼをみつけると嬉しそうに指を差し

教えてくれましたよ。

自然と子どもたち同士でとんぼのめがねを口ずさむ姿も見られました。

秋の自然探しを楽しみました。

元気いっぱいなもも1組とばら組の子どもたちは歩ける距離も長くなり

どんぐり山も見に行きました。

IMG_1355

山を登ってどんぐり探しに夢中な子どもたちです。

IMG_1368

落ちていたどんぐりは去年のものでしたが、嬉しそうに園まで持ち帰りました。

帰り道はばら組さんがもも1さんと手を繋ぎお兄さん、お姉さん気分です♪

IMG_1370

とっても成長を感じられる瞬間でした。

秋の過ごしやすい気候を利用して、また生き物や植物を探しに行きたいと思います。

投稿者:宮田


カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 166 167 168

たま保育園 トップページ > 社会福祉法人芳香会 > たま保育園 - 園のこだわり